草コインやアルトコインの上昇タイミングはビットコイン金利とDOGEで知ろう!

草コインやアルトコインの上昇タイミングはビットコイン金利とDOGEで知ろう!

年明けから長らく低迷していた仮想通貨。

アメリカの納税のための換金売りが終わったのが理由なのかどうかはわかりませんが、ここ10日ほど元気がよく、本日XRPは100円を一瞬超えました!

僕はというと51円付近でXRPを運よく買い増しできたので、かなりラッキーでした。

なぜ51円付近でアルトコインを買い増ししようと思ったのか、この記事ではその理由をまとめたいと思います。

Sponsored Link

アルトコインが上がりそうだと思った理由

coinmarketcapの時価総額にトレンドラインを引いてみて、そろそろ底値ちゃうのん?とちょっと前から思っていたわけですが、このころよりアルトコインの上昇タイミングを見計らっていました。

で、51円くらいのタイミングでリップルを買い増ししたのですが、タイミングが良くて自分でもびっくりしてしまいました。

このタイミングでリップルを買おうと思った理由はチャート読み。

出来高をともなって大きい陰線が出現したけど、サポートラインを割らなかったのが理由。

その次の足、次の次の足を確認して、購入しました。

その後、価格の上昇を待っていたのですが、そろそろ仮想通貨が全体的に上がるんじゃね?と思った理由があります。

BTCの金利に注目

ビットコインを貸し出せるサービスがあるのをご存知でしょうか?

poloniexやbitfinexなど、ビットコインをユーザー同士で貸し借りできるサービスがあります。

アルトコインやビットコインの値動きは、ある程度この貸出金利から推測することができます。

このグラフはpoloniexのビットコインレンディング金利の推移を表しています。

仮想通貨全体がにぎやかになってきた時期と、ビットコイン金利の上昇タイミングが一致していることがわかりますね。

この金利は、ビットコインを借りたい人が増えれば高くなるので、金利が上がったということは、ビットコインのショートか、アルトコインのロングのために借りられているのではないか、と推測できます。

4月7日ごろから金利が断続的に上がっていることから、そろそろアルトコインが息を吹き返すんじゃないか、と予想していました。

Sponsored Link

草コインが上がりそうだと思った理由

僕は草コインへの投機はほとんどしない(たまにBinance銘柄を触るくらい)ですが、今回はDOGEコインの上昇に注目し、すこしだけとある草コインを買ってみました。

 

あ、ちなみに草コインは短期トレードメインで、すぐに売ってしまいます。

売却益でXRPを買い増しするために草コインをいじります。長期保有できるのはXRPだけだと思っているのでw

 

なぜ草コインを買うのにDOGEコインの価格上昇に注目するのか解説していきます。

DOGEの価格を追いかける

DOGEコインという草コイン(草といっていいのかわかりませんが)は、ほかの草コインを買うときに使われることが多いコインです。

いわば、草コイン界(?)のビットコイン。

そう、基軸通貨です。

基軸通貨ということは、草コインに投資をするためにDOGEコインを購入する必要があることから、DOGEコインの価格が上昇すれば、あ、草コインが買われるんじゃね?と予測を付けることができます。

下の画像はDOGEコインのチャートですが、11日ごろから価格が上がりだしているのがわかりますね。

Sponsored Link

草コインやアルトコインの上昇タイミングまとめ

草コイン、アルトコインの上昇タイミングがビットコイン金利とDOGEコインの価格である程度わかるかも。ということを綴りました。

次回の爆発的な価格上昇に備えて、この記事の内容を少しだけ頭の片隅にとどめておいていただければ幸いです。

皆様に爆益があらんことを!!

仮想通貨カテゴリの最新記事