梅雨をさけて沖縄へ行こう!旅行するなら7月の夏休み前がベスト

梅雨をさけて沖縄へ行こう!旅行するなら7月の夏休み前がベスト

7月 沖縄

毎年沖縄に家族で旅行に行きますが、沖縄に最もお得に、かつ南国っぽさを味わえるおすすめは7月15日前後です。

この時期の沖縄は、梅雨も完全に終わり夏真っ盛りという感じでとっても南国らしさを感じられます。本州と比べると蒸し暑いという感じではなく、じりじりと焼けるような暑さですが、それもまた南国らしくて僕は大好きです。

なぜ7月の沖縄がおすすめなのか、まとめたいと思います。

ただで沖縄に行く方法はこちら

Sponsored Link

沖縄の梅雨はいつまで?

本州では7月上旬くらいまで梅雨、夏休み前に梅雨明けという感じですが、沖縄は少し早いです。

気象庁のデータによると、だいたい5月のゴールデンウィーク明けくらいに梅雨入りし、6月20日ごろに終わることが多いようです。

昭和26年(1951年)以降の梅雨入りと梅雨明け(確定値):沖縄

梅雨が明けると本格的な夏シーズンの始まりです。

Sponsored Link

沖縄旅行は夏休み前がベスト

もし家族で沖縄に旅行に行くなら、梅雨明けから夏休み前がベストです。この時期は沖縄の夏を思う存分味わえますし、夏休み前の一瞬のエアーポケットともいえる時期なので、美ら海水族館なども比較的すいています。

我が家も毎年7月15日ごろから20日ごろまで沖縄に出かけます。このシーズンに沖縄に出かける理由は4つ。それぞれまとめていきます。

7月の沖縄、気候はどうなの?

理由の一つ目は7月の沖縄の気候が大好きだから。秋や冬の沖縄では、海やプールで泳ぐのには肌寒い日もありますが、7月の沖縄は海やプールで遊ぶのにベストな温度、湿度です。

沖縄 平均気温
気象庁HPより抜粋

7月に入ると最低、最高気温ともぐっと上昇するのがお分かりいただけると思います。ビーチサイドのホテルの部屋から水着でプールや海に遊びに行くのに最も適した温度だと思います。また湿度も80%程度と蒸し暑く感じますが、湿度が高いほど、水遊びが気持ちよく感じられますね!

夏休みと比べてどれくらい安い?

7月20日を超えて夏休みに入ると、沖縄のツアー料金やホテル代は一気にハイシーズン価格になります。

ルネッサンスリゾートオキナワ るるぶ
るるぶより抜粋

ルネッサンスリゾートオキナワのルネッサンスフロアで価格を比べてみます。

7月16日から19日までの4泊で大人2名、子供2名添い寝だと27800円X2名X4泊で222,400円

夏休みに入った7月21日からだと同じ条件で326,400円となり、10万円くらい差が出てきます。

一学期の最後のほうだけ学校を休ませたりしなければ行けませんが、そのころにはもう期末テストも終わっており、あとは終業式に向けて流している状態ですので、学業にそんなに影響はないと考え、この時期に旅行しています。

7月の沖縄台風が来る確率は?

夏の沖縄旅行で最も怖いのが台風遭遇です。旅行スケジュールと台風が運悪く重なってしまった場合は、追加で休みを取ったり、ホテルから一歩も出れなかったりと散々です。

では7月の沖縄で台風にあう確率はどれくらいでしょうか。

沖縄 台風

上のグラフは55年間の台風接近数の平均階数です。7月は月平均1.53個ですので、運が悪ければ旅行中に台風に遭遇するレベルです。僕たち家族は5回7月の沖縄に旅行に行きましたが、今まで一度も台風に遭遇したことはありません。

島らっきょうがおいしい!!

僕は島らっきょうのてんぷらが大好きで、沖縄に行くと毎回絶対オーダーするし、お土産にも生の島らっきょうを持って帰ります。島らっきょうは4月から6月にかけてが収穫の時期なので、7月だと旬の島らっきょうがおいしく食べられます!

Sponsored Link

沖縄旅行にベストなシーズンは7月!

ということから、我が家では7月に毎年沖縄に旅行します。沖縄の夏をお得に満喫するために、ちょっとだけ早い夏休みを家族みんなでとってみてはいかがでしょうか?

毎年無料で家族4人で沖縄に行く方法とは

旅のはなしカテゴリの最新記事