足りないスターポイントをお得に購入する方法

足りないスターポイントをお得に購入する方法

ブリティッシュエアウェイズやJALなどのマイルにスターポイントを交換する際、20000ポイントごとに5000ポイントのボーナスが付き、還元率1.25%と高効率のカードに変身するSPGアメックスですが、交換する際、32000ポイントしかなく、あと8000ポイントあれば40000ポイントとなり、50000マイルに交換できるのにーー!!ってことがよくあります。

こんな時に、そのまま32000ポイントを37000マイルに交換(20000+ボーナス5000+残りポイント12000=50000)するのではなく、不足分の8000ポイントを現金で購入することができます。

しかも、スターポイントは年数回、35%から50%OFFでポイントを購入することができます。

Sponsored Link

不足しているポイントを現金で買ったほうがいい理由

上記の例、32000ポイントで37000マイルとした場合と32000+8000購入して50000マイルとした場合で計算してみます。

そのまま交換 現金で購入して交換
スターポイント 32000 40000
獲得できるマイル 37000 50000
効率 1.156 1.25
1マイル当たりの単価 86.48円 80円

上の表のとおり、現金で購入してボーナスマイル10000マイル(20000ポイントごとの5000ポイントボーナス2回分)をもらうほうが1マイル当たりの単価(スターポイントを100円あたり1ポイントで計算)が低くなります。

以上のことから、20000ポイントごとのボーナスもらえるまで、ちょっと足りない場合はポイントの現金購入を検討する価値はあるといえます。

Sponsored Link

ポイント購入の方法とお得なキャンペーン

足りないスターポイントはSPGのホームページから簡単に購入することができます。

購入単価は以下の通り。

2018年3月16日まで35%OFFでポイントを購入することができますので、さらにポイント単価を下げることができます。ただし、注意しなければならないのが、35%OFFとなるのは、5000ポイント以上購入した場合になります。

例えば2000ポイントボーナスまで足りなかったとしても、5000ポイント購入する必要があります。余ったポイントは消滅などせず、保有しておけますので、35%や50%OFFのキャンペーンを行っているときに一気に買ってしまうのがおすすめです。

また、購入はドル建てとなりますので、円高に振れるとさらに購入単価が下がります。2018年3月8日現在なら1ドル106円で購入でき、1ポイント単価2.41円ですが、1ドル120円になると2.73円となってしまいます。

Sponsored Link

ポイント単価、マイル単価をいつも意識する

マイルにも言えるのですが、ポイント単価、マイル単価を計算することはお得にポイント、マイルを貯めるにあたり非常に重要です。

僕が旅行に行くときに考えるのが、その飛行機に現金で乗る場合の費用、全部マイルでまかなった場合の費用、そのマイルの1マイル当たりの単価です。

ポイントやマイルを貯める場合はできるだけ単価を低く、使う場合はできるだけ単価を高く!

これを意識しています。

まとめ

不足しているポイントを現金で買ったほうがいい理由をご紹介させていただきましたが、ポイント単価を意識するだけで、かなりお得に暮らせます。

この記事を参考に、できるだけお得に南国や好きなところに旅行に行きましょう!!

SPGアメックスカテゴリの最新記事